2015年10月05日
不況深刻化の韓国、コンビニ弁当食べながら宝くじに儚い夢抱く
 内需も外需も不振となり、深刻な不況が続く韓国では、食事はコンビニの弁当で済ませ、生活用品は購入せずレンタルして生活費を節約する一方で、人生の一発逆転へ儚い望みかけて宝くじを購入するような荒んだ生活をする人が増えているそうです。
続きを読む
posted by 永遠の旅行者 at 19:04 | ソウル | Comment(0) | TrackBack(0) | 格差と対立の韓国社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年09月21日
シルクロードも韓国起源? 国際学会で多くの学者が「新羅が起点」主張と韓国紙
 「孔子や孫文は韓国人だった」などの韓国起源説は随分と有名になりましたね。
 そこに又一つ、新しい「説」が出てきました。
 何でも、古代シルクロードは中国・西安を起点にローマへと続く道ではなく、新羅とローマを結ぶ道だったのだそうです。(笑)

続きを読む
posted by 永遠の旅行者 at 20:18 | ソウル | Comment(0) | TrackBack(0) | 格差と対立の韓国社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年09月16日
韓国、史上最低金利で不動産市場がミニバブル 将来の値上がり期待するアパート購入者、元金放置で金利だけ支払う人が70%という時限爆弾
 韓国有力紙の中央日報が「借金大国、韓国」と呼ぶほど借金漬けの実態を示す数字が出ました。
 国会企画財政委員会所属の沈在哲(シム・ジェチョル)セヌリ党議員が国政監査を控えて企画財政部と国会予算政策処から提供を受けた資料を基にした数値を同紙が報じたもの。
続きを読む
posted by 永遠の旅行者 at 20:30 | ソウル | Comment(0) | TrackBack(0) | 格差と対立の韓国社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年09月07日
韓国の人気小説家、弘兼憲史氏の「黄昏流星群」盗用 ネット上では「何でも日本のコピー」批判も
 韓国の人気小説家パク・ミンギュ氏(47)の代表的な短編小説「昼寝」と、長編小説「三美スーパースターズの最後のファンクラブ」について「盗作」疑惑が持ち上がり、紆余曲折を経て本人も「盗用」を認めました。
 特に「昼寝」の場合、背景や人物設定が弘兼憲史氏の劇画「黄昏流星群」」にそっくりということで、韓国のネット上でも「また日本の作品をコピーした」「恥知らず」とパク・ミンギュ氏に対する批判が噴出しています。
続きを読む
posted by 永遠の旅行者 at 19:23 | ソウル | Comment(0) | TrackBack(0) | 格差と対立の韓国社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年09月06日
韓国で性犯罪連想させる男性誌に批判殺到 米女性誌も非難、全冊回収へ
 米国の男性誌「MAXIM」の韓国版9月号が、女性を拉致する犯罪行為を連想させる写真を表紙やグラビアに掲載し、韓国内外から「性犯罪を美化しているように受け取れる」などと批判を浴び、結局、発行元の「MAXIM KOREA」が全冊の廃棄処分を決めたそうです。
20150906 男性誌回収騒動.jpg
(問題の男性誌の表紙)
続きを読む
posted by 永遠の旅行者 at 21:35 | ソウル ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 格差と対立の韓国社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。