2015年10月11日
北朝鮮が大規模軍事パレード、長距離弾道ミサイル公開 米国けん制の挑発レベル抑え、中国との関係復元狙う 演説で「人民」に90回言及、参謀役の実妹が演出家?

 北朝鮮は10日に朝鮮労働党創建70年を迎え、首都・平壌の金日成(キム・イルソン)広場で、金正恩(キム・ジョンウン)政権で最大規模とされる軍事パレードを行いました。
 韓国のケーブル専門局各局がパレードの様子を流す朝鮮中央テレビの中継映像をほぼそのまま放映したので、私も自宅でじっくりと視聴しました。
続きを読む
posted by 永遠の旅行者 at 23:24 | ソウル ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 金正恩の北朝鮮、愛憎渦巻く韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年10月05日
ソウル地下鉄のパソコン、北朝鮮が昨年ハッキングか 重要インフラ乗っ取りでテロの危険も

 ソウルの地下鉄1〜4号線を運営する「ソウルメトロ」の業務用パソコンを管理するサーバーが昨年、北朝鮮にハッキングされていたようだ、というニュース。
 聯合ニュースの記事を読むと、「ソウルメトロ」は言い訳に終始し、事態を小さく見せようとしている気がして成りません。
続きを読む
posted by 永遠の旅行者 at 21:06 | ソウル | Comment(0) | TrackBack(0) | 金正恩の北朝鮮、愛憎渦巻く韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年09月15日
北朝鮮が長距離弾道ミサイル発射を示唆 「全核施設の正常稼働開始」も公式認定

 韓国メディアによると、北朝鮮の国営メディア「朝鮮中央通信」は14日、国家宇宙開発局長の話として「新しい地球観測衛星の開発が最終段階にある」と指摘した上で、「世界(の人々)は今後、(朝鮮労働党の)党中央が決めた時間と場所から、衛星が空高く打ち上がるのをはっきりと目にすることになろう」と報じました。
 これは明らかに事実上の長距離弾道ミサイルである「衛星発射ロケット」の発射を示唆するものですね。
 最高指導者の金正恩(キム・ジョンウン)第1書記が10月10日の朝鮮労働党創建70周年に合わせて、長距離弾道ミサイルを発射する可能性が指摘されており、予想通りの展開になりそうです。
続きを読む
posted by 永遠の旅行者 at 20:33 | ソウル | Comment(0) | TrackBack(0) | 金正恩の北朝鮮、愛憎渦巻く韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年08月28日
北朝鮮の金正恩第1書記、韓国挑発で国内引き締めに成功か 交戦回避は「核抑止力」の力と強調

 韓国の聯合ニュースが伝えた北朝鮮の朝鮮中央放送の報道ですが、最高指導者の金正恩(キム・ジョンウン)第1書記は朝鮮労働党中央軍事委員会の委員をはじめ、総政治局や人民武力部、総参謀部、内閣の各幹部、軍団級指揮官などを集め、党中央軍事委員会の拡大会議を開きました。
 金正恩氏は先日の南北高官級接触(協議)について言及し、交戦直前で平穏を取り戻したのは、自衛的な核抑止力を中心とする強大な軍事力と団結した軍隊があったからこそだとしながら「国家防衛のための軍事力強化に最優先の力を注がなければならない」と指示したそうです。
続きを読む
posted by 永遠の旅行者 at 16:58 | ソウル ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 金正恩の北朝鮮、愛憎渦巻く韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年08月26日
北朝鮮の挑発、中国から食糧とエネルギー支援引き出す狙いだった? 韓国は「朴槿恵大統領の大勝利」と自画自賛
 韓国と北朝鮮の対立で緊張が極度に高まっていた朝鮮半島情勢は、南北高官級接触(協議)での合意成立により、一気に対話局面に転換しました。
 軍事的な挑発と対話呼びかけを並行して行いながら、相手を自分の土俵に引き込んで「実利」を得るのは、北朝鮮の典型的な外交戦術。
 ただ、今回は北朝鮮が最も欲した「実利」が何だったのか、今ひとつ不明瞭な印象です。
20150826 金正恩=朝鮮中央通信 ロイター.jpg
続きを読む
posted by 永遠の旅行者 at 22:03 | ソウル ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 金正恩の北朝鮮、愛憎渦巻く韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする