2015年10月05日
不況深刻化の韓国、コンビニ弁当食べながら宝くじに儚い夢抱く
 内需も外需も不振となり、深刻な不況が続く韓国では、食事はコンビニの弁当で済ませ、生活用品は購入せずレンタルして生活費を節約する一方で、人生の一発逆転へ儚い望みかけて宝くじを購入するような荒んだ生活をする人が増えているそうです。
スポンサードリンク

 以下は聯合ニュースの報道です。

 不況の影響が韓国社会のあちこちで出始めている。家族や仲間と食事を共にすることを大切にしてきた文化は色あせ、コンビニエンスストアの弁当販売が増えたほか、生活用品をレンタルで済ます傾向が強まる。一方で、宝くじや酒・たばこの売り上げは増えている。

 韓国経済は4〜6月期の大企業の製造業売上高が前年同期比で7.5%減少し、減少幅が2003年の統計開始以来ワーストになったほか、今年に入り9カ月連続して輸出額が前年比で減少している。そのあおりを受けて、消費も「不況型」の様相を見せている。

 ある証券会社のアナリストは韓国経済の先行きの暗さがコンビニの売り上げ好調に出ていると見る。その理由として、1人で安い弁当を食べる人が増えてきたことを挙げ、「不況型の消費パターンが強まり、コンビニの売上高の増加は続くだろう」と分析した。

 たばこの値上げを差し引いても百貨店や大型スーパーと比べ、コンビニの売上高の伸びは目立つ。8月の売上高は1兆5610億ウォン(約1600億円)で前年同月比36.9%増加した。増加幅は百貨店の5.0%、大型スーパーの6.6%を大きく上回る。

◇購入よりレンタル

 不況や就職難の影響は、モノを買うよりもレンタルで済ませる人が増えていることにも表れている。

 これまでは高級ブランド品や自動車、家電などが主にレンタルの対象だったが、最近は大学生などの若者を中心に衣料などを借りる人が多いという。

 実際に、衣料と靴、かばん、化粧品の販売額は3カ月連続で減少している。統計庁によると、8月の衣料販売額は前年同月と比べ9.7%落ち込んだ。

◇消費に異変

 その一方で、今年上半期の宝くじの売り上げは前年同期比9.2%増の1兆7700億ウォンに上った。

 酒とたばこの販売も増えている。今年7〜9月の1世帯当たりの酒・たばこの月間平均消費額は3万2496ウォンで、統計を取り始めた03年以降で最も多かった。

 衣料などの支出を減らして、宝くじに夢を託し、酒・たばこでストレスを発散させる国民が増えていることになる。
(ここまで引用)


 どうですか。

 もちろん、不況とは言っても、高価な不動産や多額の金融資産を保有している富裕層はそれなりの割合で存在し、最近は歴史的な低金利を追い風に不動産市場は「ミニバブル」状態。

 富裕層の中には1人でアパート(日本のマンションに相当)を百軒以上も保有し、賃貸に出して稼いでいる人もいます。

 リーマンショック後に凍り付いていた不動産市場には、こうした富裕層以外にも、1億ウォン(約1千万円)程度の余裕資金を持つ人々まで参入し、「いつか見た夢をもう一度」とばかりに、「不動産転がし」のゲームが熱を帯びています。


 ケーブルテレビには経済専門チャンネルが10個近くありますが、どれも午後に不動産売買の相談や、有望な不動産投資を紹介する番組がひしめいています。

 こうした番組には、30代のサラリーマンから80歳近いお年寄りまでひっきりなしに相談電話が寄せられ、「投資先として有望な地域はどこか?」「この住宅は賃貸物件としてどうか?」「自宅として使いながら、値上がりも期待できるアパートは?」という質問が炸裂。

 不動産専門家の肩書きで登場する人々が様々なロジックを使って現状を説明し、質問への回答をします。


 こうした「専門家」の意見では「少子高齢化に伴って40〜50坪のアパートは買い手がつかなくなっている反面、20坪代のアパートは将来にわたり人気が続き、住居用としても投資用としても購入に最適」「(韓国独特の制度である)チョンセの物件が不足し、今後も保証金は上昇し続けるのは間違いなく、それに伴ってアパート価格も上昇するしかないため、とにかく早期に購入すべきだ」といいうもの。

 もちろん、地域によって人気の格差は激しくなるそうですが、「ソウル市内のアパートは『買い』」ということで、声をそろえています。


 ソウル市内のアパートは30坪タイプでさっくり6〜7億ウォン(約6000〜7000万円)で、これを普通のサラリーマンがどんどん買うのです。

 しかも、将来の値上がりを期待し、元金の支払いを後回しにして当面、金利分だけを払う方式の人が大部分。

 はてさて、どうなるのでしょうか?
posted by 永遠の旅行者 at 19:04 | ソウル | Comment(0) | TrackBack(0) | 格差と対立の韓国社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/427289739
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック