2015年09月22日
ヨン様を街頭で侮辱した会社経営者に罰金刑 事業トラブルで過度な抗議行動
 元祖韓流スターの「ヨン様」こと、ペ・ヨンジュンを非難するデモを行ったとして侮辱罪で起訴された食品会社の経営者らが罰金刑を受けました。
 以前から裁判沙汰になっていた事業関係の話をめぐるトラブルですね。

スポンサードリンク

 以下は聯合ニュースの記事です。

 ソウル中央地裁は22日までに、韓流スターのペ・ヨンジュン氏を非難するデモを行ったとして侮辱罪で起訴された食品会社の代表取締役(53)と社内取締役(51)に対し、それぞれ罰金200万ウォン(約20万円)を言い渡した。

 被告の会社は2009年、日本での紅参(高麗人参を蒸して乾燥させたもの)製品の販売権をめぐり、ペ氏が大株主を務めていた会社と契約を結んだが、問題が生じて契約が解除されたため損害を受けた。
 ペ氏の会社を相手取り損害賠償などを求める訴訟を起こしたが、2013年に一審で敗訴し、現在は控訴審が進んでいる。

 被告らは昨年6月、ペ氏が筆頭株主の芸能プロダクションが入るビルの前で「ペ・ヨンジュンは百億ウォンの被害を補償しろ」「カネに狂ったペ・ヨンジュン」などと書かれた横断幕やプラカードを掲げ、ペさんを侮辱する言葉を叫んだとして起訴された。

 地裁は、被告が人通りの多い場所でペ氏を侮辱したことや、訴訟の最中に裁判所の前でデモを行ったことを挙げ、行為が悪質だと指摘。
 「被害者は著名な芸能人である以前に一人の人間だ」とし、判決を下した。
(ここまで引用)


posted by 永遠の旅行者 at 18:47 | ソウル | Comment(0) | TrackBack(0) | 結構ハマる韓国ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/426526210
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。