2015年08月10日
韓国のネット上では「東京に原爆を落とすべきだった」との書き込み目立つ デモなくても15日控え静かに燃え上がる反日DNA

 韓国のネット上では、広島や長崎の原爆投下をめぐるニュースを受け、「日本に原爆をもう10発落とすべきだった」「米国が東京で原爆を爆発させればよかったのに」といった書き込みが目立ちます。


スポンサードリンク

 はっきり言って、「日本への原爆投下を喜ぶ書き込みばかり」という風に見えますが、あらゆるサイト掲示板をチェックしているわけではないので、そこまで断言はできませんが‥。

 2013年に有力紙「中央日報」のキム・ジン論説委員が「広島と長崎に原爆が投下されたのは神の懲罰であり、日本軍731部隊の生体実験被害者の復讐だった」という内容のコラムを書き、物議を醸しましたが、おそらく本当にそう思っているのでしょう。

 朝鮮半島出身者で被爆した者も多いにもかかわらず、韓国人にとって、同じ民族でも他人の苦しみは関係ないのでしょうか?

 いずれにせよ、日本への原爆投下は「気分がすっきりする」「当然のこと」(韓国のネット上の書き込み)と思っている韓国人が「圧倒的」とは言わないものの、若者を中心に相当な割合になることは間違いありません。

 あくまで個人的な印象ですが‥。



したたかな韓国 朴槿恵時代の戦略を探る

したたかな韓国 朴槿恵時代の戦略を探る
価格:799円(税込、送料別)









posted by 永遠の旅行者 at 20:34 | ソウル | Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国政治 反日の朴槿恵政権 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。