2015年05月26日
人気の焼き肉店「八色サムギョプサル」でランチ おいしい味付け、ボリュームも十分
 味噌、コチュジャン、ハーブ、高麗人参など8種類の多様な味付けが人気を呼び、テレビのグルメ番組でも取り上げられている「八色(パルセッ)サムギョプサル」。
20150523_131424.jpg


スポンサードリンク

 ご存じのように、「サムギョプサル」はブタの三枚肉の意味。
 ソウルの学生街、新村(シンチョン)に本店がありますが、市内のあちこちに支店ができたほか、今や日本、台湾、オーストラリア、米国などにも出店しているとか。

 私と嫁さんの散歩コースの途中にも支店があり、以前から気になっていたので、2人で昼食時間に立ち寄ってみました。
20150523_131420.jpg

20150523_131236.jpg

 私たちはブタ肉のプルコギランチを注文。
 「値段がリーズナブルなので量が少なめだろう」と想像していたところ、出てきたものは結構なボリューム。
 肉も分厚く、シコシコと程よい歯ごたえでした。

 肝心の味は少しピリ辛なものの、舌を過度に刺激することなく、まろやかさを感じさせます。
 タレのベースとなっている味噌も何となく爽やかな風味ですね。


 最近食べた肉料理の中では「最高」の味。
 余りにおいしくて、料理の写真を撮るのを忘れてしまいました。(笑)

 これなら1週間に1度くらい通っても構いませんね。
 次は是非、8種類の味付けが楽しめる「八色セット」を注文したいと思います。

 ちなみに、韓国の焼き肉屋は「肉はおいしいのに、ご飯がべちゃべちゃで残念」という店が結構ありますが、ここはご飯の味も合格点でした。

 店内も清潔で、店員の対応もよく、気持ちよく食事が出来ます。


posted by 永遠の旅行者 at 19:49 | ソウル | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常、グルメ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。