2015年02月25日
「少女時代」ユナ、6年目で東国大卒業 恋人イ・スンギと同窓生に
 ガールズグループ「少女時代」のメンバー、ユナが6年目にして東国大学を卒業しました。
 昨日書いた「予定」記事のケジメとして、本日の状況を紹介しておきます。




スポンサードリンク

 なお、ユナは人気俳優のイ・スンギと付き合っているのですが、彼も東国大学卒で、これで2人は同窓生になりました。


 以下は中央日報の記事です。
ユナの卒業式が2月24日午前、ソウル中区獎忠洞の東国大学で行われた。同日、ユナは学士帽をかぶって卒業式に合うポーズを取ったりもした。

ユナは2009年、東国大学の芸術学部に入学し、6年目にして同大を卒業する。東国大学の芸術学部演劇学科に在学中のユナは今回の2015年前期学位卒業式で功労賞を受賞するなどの栄誉を授かった。東国大関係者によると、ユナは模範的な行動と活発な対外活動で学校を代表して功労賞受賞者に選ばれた。

また、ユナは恋人イ・スンギの後輩として広く知られている。イ・スンギは2009年に同校を卒業しており、ユナとイ・スンギは同窓の縁を結んだ。
(ここまで引用)


 この2人が交際しているのが発覚したのは、確か一昨年の年末でした。
 当時、ユナはKBSドラマ「総理と私」で、イ・ボムス演じる20歳余り年上の総理と契約結婚し、やがて本当に恋に落ちるヒロインを演じていました。

 当時、ネット上では「やはり年寄りよりは、若い男の方がいいのだろう」というジョークも出ていました。(笑)


posted by 永遠の旅行者 at 01:26 | ソウル | Comment(0) | TrackBack(0) | 結構ハマる韓国ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。