2015年01月20日
女性スキャンダルのイ・ビョンホン、4月にパパに 妻で女優のイ・ミンジョンが妊娠6カ月 
 韓流スターのイ・ビョンホンと、妻で女優のイ・ミンジョンの間に子供ができたことが明らかになりました。

 中央日報によると、イ・ミンジョンの所属事務所のMSチームは19日、公式報道資料を通じ「イ・ミンジョンが現在、妊娠27週だ」と明らかにしました。
 出産予定は4月で、イ・ミンジョンは当分、育児に専念する予定といいます。




スポンサードリンク


 2人は2013年8月に結婚し、初のお目出度。
 普通なら、芸能メディアも派手にお祝い報道を行い、イ・ビョンホンもファン向けにメッセージを出したりするのかもしれませんが、今回は非常に静かです。


 理由は、イ・ビョンホンが結婚後、1年も経たない時期に女性スキャンダルに巻き込まれ、それが刑事事件に発展し、今月15日に裁判の判決が出たばかりだからです。

 被告となったのは、スキャンダル相手であるモデルのイ・ジヨン(25)と、ガールズグループのメンバー、ダヒ(21)の女性2人=それぞれ懲役1年2月と懲役1年の実刑判決=で、イ・ビョンホンはあくまで「被害者」の立場なのですが、世間からはチョット冷たい視線を浴びています。

 なぜなら、以前にも書きましたが、朝鮮日報によると、判決公判で裁判長は「(イ・ビョンホンがイ・ジヨンに対し)身体的接触もあった上、性的な関係を求めるようなメッセージを送った」と断定。
 裁判長のこの言葉は「事件のきっかけを提供したのはイ・ビョンホンで、一定の道義的な責任がある」との解釈も可能だからです。


 「セックス・スキャンダル」までは発展しなかったものの、かなりグレーな行動だった、ということが裁判で認定された以上、イメージに大きな傷がつくのは当然の報いでしょう。

 ファンは失望し、軽率な行動を批判する声も出ています。
 まあ、一番怒っているのは、イ・ミンジョンでしょうけどね。(笑)


 中央日報によると、イ・ミンジョンの所属事務所は、妊娠公表が遅くなった理由について「子供を持つことになったのは祝福すべきことだが、最近のおもわしくない事案などのため、お知らせすることに躊躇する部分があった」と説明。

 イ・ビョンホンのスキャンダルを踏まえて「一連の事件でこれまで心配して下さった方々に、まず感謝を申し上げる」とした上で、「多くの悩みの中で家族のために気を引き締めて最善を尽くそうとしている。これまで見守って下さった方々に今後、良い姿を見せられるよう努力する」と締めくくっています。







posted by 永遠の旅行者 at 08:00 | ソウル ☀ | Comment(0) | 結構ハマる韓国ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。