2015年01月09日
韓国デパート、破格の新春大バーゲンの真っ最中 50〜70%オフのブランド商品も
 韓国のデパートは今、どこでも冬物衣料から靴、カバン、家庭用品まで大バーゲンセールの真っ最中。
 昨年から売り上げ不振に悩んでいる各デパートは、秋口から散発的にバーゲンを行っていますが、冬物衣料に関しては今回が最後となりそうです。
20150107_144627.jpg

20150107_141843.jpg
(金浦空港のロッテショッピングモール)


スポンサードリンク

 特に今回の新春バーゲンは、例年と異なり、20〜30%割引は当たり前で、ラルフローレンなどの一流ブランドでも50%オフの商品がどっさり。
 私と嫁さんも現代百貨店でついつい、厚手のシャツジャケットやセーターなどを衝動買いしてしまいました。


 韓国のデパートで販売されている海外ブランド商品は、バカ高い価格の上乗せが行われているケースがあるため、私たち夫婦は「いいな」と思う商品を見たら、必ずスマートフォンで日本や欧米の正規販売店サイトを検索し、値段を比較することにしています。

 今回のセールでも、ラルフローレンは相当な割引率であることが確認できたので迷わず買いました。


 大バーゲンはロッテ百貨店や新世界百貨店でも同様です。
 金浦空港に併設されているロッテショッピングモールとロッテ百貨店ものぞいてみましたが、こちらもかなりのバーゲンぶり。
 リーバイスやGUESSは最大50%引きの商品が並び、韓国国内ブランドに至っては、若者向けの商品が70%オフというものまでありました。


 この破格のセール、期間は百貨店によって多少違いますが、1月18日の日曜日まで行うところが多いようです。
 1月いっぱいまで実施する、というブランドもあるそうです。

 近く韓国旅行に出かける方は、デパートに寄る際、免税品専用フロアーだけでなく一般の売り場ものぞいてみたら、思わぬ掘り出し物があるかもしれませんよ。



posted by 永遠の旅行者 at 17:11 | ソウル ☀ | Comment(0) | 日常、グルメ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。