2015年07月31日
「お家騒動」続くロッテ、創業家が本日ソウルで「家族会議」か 「反次男」の共同戦線構築の場になる可能性も
 後継者の座をめぐり泥沼の「お家騒動」に突入した感のあるロッテグループ。
 韓国の聯合ニュースは、グループ創業家の「家族会議」が本日、ソウルで開かれる見通しだ、と報じました。
続きを読む
posted by 永遠の旅行者 at 20:11 | ソウル ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | お家騒動のロッテ、「韓国企業」宣言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
北朝鮮のスポーツ選手、時折もの凄い逸材輩出 命を掛けた必死さ

 北朝鮮のスポーツ選手は、その努力に関しては大変なものです。
 八百長疑惑が絶えない韓国の選手に比べたら、はるかに純粋かも。
続きを読む
posted by 永遠の旅行者 at 19:44 | ソウル 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 金正恩の北朝鮮、愛憎渦巻く韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ロッテ会長、次男と激しく対立し面会拒む 長男支持へ突如転換の背景?あるいは情報戦?
 ロッテグループの辛格浩(シン・ギョクホ、日本名:重光武雄)総括会長は、次男の辛東彬(シン・ドンビン、日本名・重光昭夫)会長が中国事業で1兆ウォン(約1060億円)もの赤字を出しながら、今月15日に日本のロッテ・ホールディングス(ロッテHD、本社・東京)の代表に就任したことに激怒し、東彬氏やその関係者と全く会っていない、と朝鮮日報が報じました。続きを読む
posted by 永遠の旅行者 at 19:04 | ソウル 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | お家騒動のロッテ、「韓国企業」宣言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
チョン・ジヒョン主演の抗日映画「暗殺」が大ヒット中 内容は韓国式歴史ファンタジー?
 今月22日に封切りされた女優チョン・ジヒョン主演の韓国映画「暗殺」(日本統治時代を描くいわゆる「抗日」映画です)は、公開3日目である24日午前8時には観客100万人を記録し、今年公開された韓国映画の中で最短期間での100万人突破となりました。
 観客はその後も伸び続け、聯合ニュースによると30日には累計500万人を超え、絶賛大ヒット中。
20150731 映画暗殺のポスター.jpg
続きを読む
posted by 永遠の旅行者 at 09:41 | ソウル 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 結構ハマる韓国ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。